Top

こんにちは。
ワインダイエットと貯金に励んでいる、あけみ(@akemi_246)です。

フランス ボルドー地方の有名な甘口白ワイン、ソーテルヌって知っていますか?貴腐ブドウといって、特殊なカビがつくことで果肉と甘味が凝縮したブドウを使った、独特の風味と甘味を持った贅沢なワインです。

今日は、そんなソーテルヌを使ったチョコレート菓子をご紹介いたします!

知ったきっかけ

メゾン・ヴェルディエというチョコレートブランドのレザン・ド・ソーテルヌ。商品名は「RAISINS DORÉS」です。

「レザン」はフランス語でブドウのこと。そして「ソーテルヌ」はボルドーの甘口ワインのことです。つまり「ソーテルヌのブドウ」という商品名となります。

もともとこのお菓子に目をつけたのは、あのキムタクがパリを訪問する度にレザン・ド・ソーテルヌを買って帰られるという噂を耳にしたからです。

どうやらテレビ番組でそのように言っていたようです。私はその番組を見ていないので詳細が分かりません…。もしかするとこちらのメーカーのものではないかもしれないかもしれないのですが、気にしません。とにかくフランスの美味しい食べ物を発見できれば良いのです!

買った場所

買ったのはサンテミリオンの有名なマカロン屋さんです。マカロンは買わず、このチョコレート菓子だけ買って来ました!

お値段は1袋6.5ユーロでした。若干、高額な価格設定であることは否めません。しかし、

  1. 観光地価格である
  2. 高級ワインソーテルヌを使っている
  3. フランスの本格派チョコレート菓子の相場

この3点を勘案すれば、納得の行く価格ですね。

特にソーテルヌワインというブランド力は破壊的です。そもそも、貴腐ブドウ自体、特殊な自然環境下でないとうまく作れないため、高額になりがちです。そんな貴腐ブドウを使った甘口ワインですが、ソーテルヌ地区だけでなく、近隣の村々(ルーピアックやサント・クロワ・デュ・モンなど)でも作られています。しかし「ソーテルヌ」という名前が付くだけで価格は跳ね上がります。

ちなみに、ソーテルヌワインで有名なシャトーといえば「シャトーディケム 」←Amazonのリンクを貼ってあるので、お値段が気になる方は覗いてみてください。

食べてみた感想

このレザン・ド・ソーテルヌはソーテルヌのブドウをチョコでコーティングしたチョコレート菓子で、見ためはチョコレーズンのような感じです。

上述した通り、ソーテルヌには独特の風味と甘味があります。独特の風味というのは、貴腐ブドウから得られる風味で、アプリコットや柑橘系の果汁、ハチミツのような少しねっとりとした香りです。「甘口ワイン」という名の通り、味わいは甘いです。その一方で、しっかりとした酸味もあり、甘味とのバランスが取れた絶妙な味わいを呈するワインです。

そんなソーテルヌを使ったチョコレート菓子なので、アプリコットやハチミツなどの複雑な香りとカカオの香ばしい香りがマッチして、大人の休息にふさわしい贅沢な香りに包まれます。

一粒お口に放り込むと、固めのチョコレートに覆われたレザン・ド・ソーテルヌを感じます。しかし、ひとたび咀嚼をすると、柔らかくムチっとしたブドウの食感を感じるのです。

ソーテルヌワインの爽やかな酸味と豊かな果実味、ヨーロッパ独特のしっかりとしたチョコレートの味わいがお口の中で広がります。

う〜ん!幸せ♡

一粒だけでも十分な満足度と幸福度を得られます。

パリでも買えます

パリでは、パッサージュビビエンヌにある Legrand Filles de Filsで販売しているそうです。

地図はこちらですよ。

このブログの運営者のあけみと申します。 ワインとフランスが大好きです。晩酌のワインと、年に一度のフランス旅行を楽しみに生きています。このブログでは私なりのワインの楽しみ方や、フランスワイナリーツアー旅行記、フランスワインの歴史や文化などをご紹介しています。