Top

Alsace

フランスとドイツの国境に位置するアルザスは、フランスとドイツが融合した独自の文化を持つ地方です。中世に建てられたおとぎ話に出てくるような建物や、ドイツ語に似たアルザス語が併記された標識など、他のフランスの地域では見られない特色を多く感じます。

ディズニーの「美女と野獣」やスタジオジブリの「ハウルの動く城」は、アルザス地方の風景にインスピレーションを受けた映像作品として特に有名です。中世はアルザスが繁栄を極めた時代。そんな中世の面影を色濃く残す美しい町が、いまだに息づいているのです。

アルザス地方の西側にはヴォージュという山脈があります。この山脈のおかげでフェーン現象が起こり、西からの湿った雲が遮られます。その結果、アルザス地方はフランスの中で最も晴れる地域の一つとなります。同じような緯度のワイン産地にシャンパーニュ地方がありますが、そちらは雲が多い天候です。ピカピカの晴天の下でワイナリー巡りをできるのは、アルザスならではのメリットです。

晴れる日が多いこの天候からは、ワイン産地としても恩恵を受けています。雨が少なくブドウがカビや病気の影響を受けにくいので、農薬をあまり使わなくても健康なブドウを栽培できるので、アルザスでは無農薬やオーガニック栽培のブドウでできたワイン作りが盛んです。

さらに雨が少ないので、ブドウを長期間に渡って木の上で熟成させることができます。こうして作られるのがヴァンダンジュ・タルディヴと呼ばれる遅摘みブドウから作られるワイン。完熟したブドウを使うことで、ワイン自体の味わいが非常に凝縮し、味わいの良いワインとなります。

出会えるワイン

  • 単一品種から作られる辛口白ワイン
  • 主にリースリングから作られる甘口白ワイン
  • 発泡性ワインのクレマンダルザス

ワイナリーのここに注目!

  1. アルザス地方で伝統的に使われる大きな樽
  2. 「フランスの美しい村」にも選ばれる中世の村々とブドウ畑
  3. ブドウ品種が多い地域ゆえのテイスティング種類の多さ

観光スポット

  • ノートルダム大聖堂
  • ルーヴル・ノートルダム美術館
  • 施療院/ストラスブールのワイン蔵
  • グーテンベルク広場
  • ストラスブール歴史博物館
  • プティット・フランス
  • プティット・ヴニーズ
  • プフィステール館
  • サン・マルタン教会

おすすめワイナリーツアー

<準備中>

関連記事

アルザスワインのラベルを読む

アルザスワインの歴史

アルザスの観光スポット

0

このブログの運営者のあけみと申します。 ワインとフランスが大好きです。晩酌のワインと、年に一度のフランス旅行を楽しみに生きています。このブログでは私なりのワインの楽しみ方や、フランスワイナリーツアー旅行記、フランスワインの歴史や文化などをご紹介しています。