Top

佐野みそ亀戸本店で白味噌を購入

ずっとずっと前に、テレビで「レイチェルの旅ときどきキッチン in TOKYO」という番組が放映されていたんです。

主演(?)のレイチェル・クーさんはイギリス出身の料理研究家&フードライター。以前は私の大好きなフランスのパリに住んでいて、小さなアパルトマンでお料理を提供されていたんです。

「レイチェルのパリの小さなキッチン」という番組で、現在はAmazon prime videoで見ることができます。舞台がフランスという点はさることながら、小さくて使い勝手の良くないキッチンでも、工夫しながら料理する(しかもプロ級!!)様子などが、東京の小さなマンションで暮らす私と重なるところが多く、とても好きな番組です。

↓この本も持っています(笑)

この番組の特別版として、レイチェル・クーさんが東京へ来て、様々な日本の食材や料理と触れ合うという特別番組が「レイチェルの旅ときどきキッチン in TOKYO」でした。

私はこの番組を見て、亀戸にある佐野みそさんに行ってみたいな〜とずっと思っていたんです。

佐野みそさんには日本各地の様々なお味噌が売られています。量り売りで販売されていて、さらにテイスティングもさせていただけます。

今回、佐野みそさんのこのツイートを拝見し、白味噌のお味噌汁を作りたいなと思い、ついに重い腰を上げてお買い物してきました!

店内はかなり混んでいました!やはり人気店なんですね。

店員さんはとても親切で、接客対応されていないお客様がいないか、常に声かけをしてくださいました。

若い店員さんが「お客様、お探しのものはありますか?」と聞いてくださったので、白味噌が欲しいことを伝えると、ベテランの店員さんが接客してくださいました。

一口に「白味噌」と言っても、たくさんの種類がありました!普段は白味噌をあまり使わないのと、甘い白味噌しか知らなかったので、あまり甘くないものを探していると伝えると、3種類くらいテイスティングさせていただきました。ちょうどレイチェルさんがしてるみたいに、爪楊枝?にちょこっとお味噌を救ってくださって、味をみてください!って出してくださいました。

「甘くないものを」と伝えたわりには、あまり辛口なのも苦手だったみたいで…最終的に私が選んだのは神代みそという味噌でした。説明書を見ると、秋〜冬に旬を迎える、甘みのあるお野菜を味噌汁にすると美味しそう♪

今回、こちらのお味噌を購入するのは初めてということもあり、300gを購入しました。こんな風に、丁寧な説明書も付けてもらえるので、出汁や具材に悩んでも安心です。

オフィシャルのオンラインショップや、楽天市場でもオンライン販売しているので、遠方の方でもお買い物できますよ。


Information

佐野みそ亀戸本店

東京都江東区亀戸1-35-8
営業時間 10:00~18:00
年中無休

https://sanomiso.com